So-net無料ブログ作成
◆ストレスケア ブログトップ

ストレスケア&パステルアート(後半) [◆ストレスケア]

奈良尾⑤.JPG

 

後半のパステルアート体験です。

時間の都合上、30分の予定しか組めなかったので

ポストカードの作成にしました。

皆さん、初めての体験に興味津々♪♪

何を描こうかと最初は止まりがちな手元が 、

中盤からスムーズに!

そして、集中!

描き終わる頃には、皆さん笑顔になっていましたね (*^^)

 

 

奈良尾⑥.JPG 

 

学習会は2時間の予定だったのですが、30分オーバー(慌)

にも拘わらず、「時間は気にしないでください」と言っていただき

その上ターミナルまで送り迎え。

 

 奈良尾⑩.JPG

 

五島の方特有の素朴で温かい土地柄に、ほのぼのとしながら

帰路に着きました。

 

奈良尾⑧.JPG 

 

ストレスケアは必要なことなのに、その活動は地道です。

華やかではないし、理解していただくこともなかなか難しい

ですし。

ですから、今回このような機会をいただいて感謝しています。 

お忙しい中、貴重なお時間を

本当にありがとうございました。

私自身も、沢山学ばせていただきました。

 

ご感想をいただきましたので、一部ご紹介いたします。 

***ストレスケア***

・ストレスが溜まっていることに気づきました。

 自分なりの、自分にあったストレスを和らげる方法を
 見つけたいです。

・最近寝不足だったので、ストレスは正直に表れていました。
 ビックリ!!
 ストレッチを少ししただけなのに、体の疲れが 取れたような
 気がしました。

・多忙な日々が続いていたので、もっとストレスが溜まっている
 かなと思っていたが、意外に少なかった。
 ストレッチは、体全のこりが取れたようで

 とても気持ちよかった。 

・とても簡単なストレッチでも、瞬時に「きもちいいー♪」と

 思えるんですね。不思議です。

・「ストレス」の意味を取り違えていたことがわかり、ほどよい
 ストレスは心を落ち着かせるには必要であることもわかった。 

・体が軽く感じ、ここちよい気持ちになった。特に臀部の周りを
 マッサージする分は、子ども達へしたいと思う。 

 

 ***パステルアート***

・削る、つける、消す、のばすなどの作業が心地よかったです。

・描くことは難しかったが、とても楽しい時間でした。

・短い時間だったけれど本当によく集中して描いた。
 最近、このような時間が少なかった。
 かなり、ストレスが抜けたのではないかと思う。 

・難しいという概念が先立ちましたが、やってるうちに
 ワクワク感に変わってきました。指ですることによって、
 心への接し方もこうなんだと思いながら取り組みました。 

 ・パステルの淡い色や感触がよかった。
 パステルを買っていろいろ作ってみたいと思いました。 

・短時間ではあったが、何も考えずに絵に向かったことで
 リフレッシュできたように思う。  

                    

 
 

 
 

 
 

 


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ストレスケア&パステルアート [◆ストレスケア]

庭の金木犀が咲いていました。

今年は何だか早いような気がしますが、

急に冷え込んだせいでしょうか。
 

昨日、長崎県教職員組合五島総支部女性部からのご依頼で

「女性とストレスケア」という題目で、お話をさせて

いただきました。

総支部の学習会にお招きいただいたのですが、

ストレスケアのお話をする機会をくださったことに

とても感謝しています。

 

不況や失業、過重労働等で体調を崩される方が急増している

というお話をよく耳にします。 

そういう時代だからこそ、ストレスケアの必要性が

あるのではないかと感じながらも、なかなか言いだすことが

できないでいました。 

ですから、このお話をいただいたときには

とても嬉しかったのです。 

 

女性教職員の学習会とお聞きしていましたので、

是非、パステルアートの体験もしていただきたいと思い

2時間の枠内に組み入れてみました。

 

2時間で、ストレスケアの全部をお話するにはとても時間が

足りませんので、今回は、「自分のストレスに気づいていただく」

ということに目標を置いて、資料も作成してみました。 

 

内容的には

*自分のストレスに気づきましょう・・・ココロ編

 どれくらいのどんなストレスがあるか、

 そのストレスとどのように付き合っていってるか ということを

 視覚的に解るように絵を描いていただき、

 その後、解説をしました。

 

*自分のストレスに気づきましょう・・・カラダ編

 簡単にできるストレスチェック3項目を計測していただき

 その後、プチホメオストレッチをペアになってしていただいて

 ストレス指数がどの程度改善されたかをみていきました。

目で見てストレス指数がわかるように組み入れてみました。

 

結果・・・・・

両手の指の長さの差が1㎝あった方が、

ストレッチ後⇒ なんと0㎝に

5㎜⇒0㎜

7㎜⇒3㎜

3㎜⇒1㎜ 

と、数値には個人差がありましたが、

全員の方に改善がみられました\(^o^)/ 

 

奈良尾①.JPG 

 

 

 奈良尾②.JPG

 

 

奈良尾③.JPG 

 

仙骨部のストレッチ中です。

皆さん、お上手でしたよ(*^_^*)

「いや~気持ちいい~」

「何かほっとする~」 

「あったかいですね~」

「これだったら私にもできそうなので、子どもにしてあげます」 

と、感想が聞かれました 。

 

仙骨部は「神聖な場所」という意味だそうで、

自律神経系が沢山集まっている場所。

だから、ここのストレッチは緊張を取り除く効果「大」なのです。

私は、ストレッチをするときには、

必ずこの仙骨部を先にしてから基本コースに入ります。

息子も、今テスト期間中なのでしてあげてます(*^^)v 

 

もう一つは、肩こりを 改善するストレッチ。

「力を入れて揉まなくても、こんな圧でいいんですね~」と

嬉しいご感想!・・・・・そうなんです。力は入れなくていいんです♪

 

その後、脳の三層構造の説明をさせていただいて、

いきいきと生活していくための具体的なご提案をお話しました。

 

後半のパステルアートの体験とご感想は次回アップしますね(=^・^=) 

 

 


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

脳幹へのケア [◆ストレスケア]

私のブログにちょこちょこと出てくるストレスケア「BTU」 
 いつになったらアップするのやらと思ってた方も、
忘れていた方もいたでしょうか。
 やっとアップできました。

 これは、学生さんの練習会の様子です。 


講座3.JPG


 ストレスケアとは、簡単に言いますと、
 脳幹にかかる過度な 緊張やストレスを取り除き、
 脳疲労を取り リラクセーションを獲得することで、 
前向きな思考の 変化が起こるというもので、
筋肉から脳幹にリラクセーション信号を送る
ストレッチを行っています。 


 私は、ここの大学に8年前に入学をして 
 ストレスケアカウンセラーの資格を取りました。
 現在は、総合カウンセリングの中のツールの一つとして
 取り入れています。

 どういう思考の変化が起こったか!と言いますと、
 沢山の変化があったのですが、顕著だったのが、 
 「~ねばならない」から→「まあ、いいか」という変化でした。


 「まあ、いいか」と言うのは「どうでもいい」という意味ではなく
 こだわらない、執着しないという意味で、 
 人のことも自分のことも許せるようになるんですね。
 人のことは許せても、自分のことはなかなか許せなかったり、
 (逆に自分のことは許せても人のことが許せなかったりとか・・・)
休養やリラックスすることを自分に許可できなかったりしたのですが、 
そうすると、身体が緊張するので、思考を変化させるということが
 とても難しくなってくるんです。

 当然、いろいろなところに不都合がでてきます。
 肩こり、腰痛、頭痛、自律神経系・・・ 
 ですから、ストレスのサインが出ているこの時期に、
 早めに対処することはとても大事なことだと思います。

もう一つ学習したことは、「自己受容」です。
出来事には全て意味があり、無駄なことは
何一つないという考え方です。
「体調を崩したから、この仕事に出会えた」
「インナーチャイルドの問題を抱えていたから、
オリジナルなカウンセリングを目指そうと思った」とか、
そのことがあったから今の自分があるというような・・・

そういうふうに考えていくと、人のせいにすることが減って
いくような気がしますし、感謝の念も出てくるのではないかなと思います。

学習したからといって、それが出来てるわけではありません^_^;
今まで何を学習してきたのだろうと、落ち込む日もあります。
それでも、少しづつでも成長したいので
生涯かけて学習していこうと思っています。


 ストレスは無自覚なので、こうなったら気をつけようという目安が
分かっているといいですね。 
 ちなみに私は、夜更かしをすると黄色信号です。
 ストレスが溜まると、どういう訳か寝るのが遅くなるので、
 これで気づきます。 

 そんなときには、同僚にストレッチをしてもらいます(^-^) 
ストレッチの最中は、アロマとヒーリングミュージックで、
 意識がどこかを旅しています。 
 

ストレス指数は計測することもできますので、 
 お疲れの方は、そうではない方も一度、
ご自分のストレス指数を知っておくというのもいいかもしれませんね。

 あると思ったら意外とストレスなかったね~なんてこともありますから(*^^)v
お気軽にご相談くださいませ。



nice!(7)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問
◆ストレスケア ブログトップ
このブログの更新情報が届きます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。